What' new

実践桜会会館からのお知らせ

(2022年3月23日)更新

実践桜会会館は、令和4年8月末日まで開館時間を午前10時~16時までとします。
なお、貸室は11時~15時までです。
詳細は、イベントカレンダ-をご覧ください。

メールアドレス:jissen-sakurakai-jim@forest.ocn.ne.jp


下記の感染予防対策は引き続き行いますので、ご協力よろしくお願いいたします。

《3密回避等の感染予防対策を徹底すること》

  1. 利用者のマスク着用
  2. 対人距離の確(通常の半数が目安)
  3. 窓の開放等、換気に留意する
  4. 当面の間、飲食はご遠慮くださ(飲料は各自にて用意する)
  5. 利用者の氏名の提出(個人情報は各団体で把握する)


実践桜会 理事長 鈴掛まゆみ

実践桜会奨学生、実践桜会 国際交流基金給付奨学生 募集

  • eyecatch

    New 2022/3/25
    実践桜会奨学生 令和4年度



    実践桜会は実践女子大学・大学院・短期大学部に在籍する学生の学業・研究・活動を支援するために給付奨学生を募集する。

  • eyecatch

    New 2022/3/25
    実践桜会 国際交流基金給付奨学生【留学生】


    実践桜会は日本の大学・大学院に在籍し、日本において研究を行うアジア諸国出身の女子留学生を支援するため給付奨学生を募集する。
  • eyecatch

    New 2022/3/25
    実践桜会 国際交流基金給付奨学生【実践女子学園卒業生】


    実践女子学園高等学校、実践女子大学、大学院、短期大学部の卒業生の海外留学を支援するために給付奨学生を募集する。

  • 詳細はこちら

  • 詳細はこちら

  • 詳細はこちら

最新記事

  • eyecatch

    New 2022/5/10
    《実践英文科会総会・講演会のお知らせ》

    新緑の美しい季節となりました。一向に収まる様子のないコロナですが、 2年間中止となっていた総会・講演会を感染対策を十分にとった上で、 下記のように実施することにいたしました。

    開催日
    令和4年6月5日(日)
    会 場
    実践桜会会館 1階 ホール
    総 会
    11:00~12:00
    講演会
    13:00~15:00
    講 師
    難波雅紀先生
    演 題
    “アメリカン・マインドの象徴”
    会 費
    1000円
    (お弁当・茶菓子代として)
    お申し込み
    5月29日(日)まで

  • eyecatch

    New 2022/5/8
    実践被服 生活環境科会 事業部から鎌倉見学のお知らせ

    令和4年4月23日に総会が無事終了しました。最初の事業として見学会<鎌倉散策とランチ>を開催します。詳細は以下の通りです。

    日時
    2022年6月8日(水) 
    集合場所
    JR鎌倉駅10:10~16:00
    マイクロバスで移動します。
    レストラン
    アマンダンブルー鎌倉
    参加費
    9,000円
    (拝観料、入館料、昼食代込)
    定員
    27名
    申込み締切日
    5月24日(定員になり次第締め切り)

  • eyecatch

    New 2022/5/6
    「令和4年度実践国文科会総会」のご報告

    4月30日(土)に実践国文科会令和4年度の総会が桜会館にて開催されました。
    昨年に続きコロナ禍の影響で少人数での総会となり、講演会も開催する事が出来ませんでした。

    総会は物故者の方々への黙祷に始まりました。

    会長のご挨拶をいただきまして、次に令和3年度決算報告ならびに監査報告が行われ、続いて令和4年度の予算案の検討がなされてすべてが承認されました。

  • 詳細はこちら

  • 詳細はこちら

  • もっと読む

最新記事

  • eyecatch

    2022/4/5
    実践国文科会 文学散歩のお知らせ

    今年は6月10日(金)に「早稲田大学国際文学館」と「会津八一記念博物館」を巡ります。
    「早稲田大学国際文学館」は通称「村上春樹ライブラリー」で、隈研吾氏による設計です。その斬新な建築と文学館のコラボレーションを楽しみたいと思います。
    また、「会津八一記念博物館」では会津八一の足跡と共に豊富な東洋美術、近代美術、考古学といったコレクションも鑑賞したいと思います。
    早稲田大学キャンパス内の散策にご興味をお持ちの皆様、科会の垣根を越えてどなたもふるってご参加下さい。
    詳細については ~もっと読む~ をご覧ください。


  • eyecatch

    2022/1/25
    実践被服 生活環境科会
    会報誌「歌ごろも 創立30年記念号 第30号」を令和3年12月に発行いたしました。


    特集内〈敬称略〉
    ・会長挨松岡久美子
    ・新学長挨難波雅紀
    ・創立30年に寄せて
    ・環境問題とファッション
     大川知子
    ・魅力ある「オープンキャンパス」のため小川華歩
    ・日野キャンパス常磐祭参加研究室
    ・生活環境講座一覧
    ・帝国婦人協会発行「日本婦人」につい奥島尚樹
    ・「下田歌子先生の著作を読む会」へのお誘鍜島康子
    ・誌上ギャラリー
    ・会員の声
    ・5年間(2016~2020年度)の各部の歩み
  • eyecatch

    2022/4/25
    「ビギナー動画講座」のお知らせ


    同窓会の皆様におかれましては、ますます御清栄のこととお喜び申し上げます。
    私は実践女子大学人間社会学部の駒谷です。科研費(文部科学省および日本学術振興会が交付する科学研究費助成事業)で、『乳児期から老年期までの「メディア情報リテラシー生涯発達理論」の構築と実践研究』の一環で、シニア世代を中心に「ビギナー動画講座」を企画しております。
    つきましては、以下の内容について、同窓生の絆を大切にされている実践桜会にご協力をお願いする次第です。ご多用のところ恐縮です。ご検討頂けたら幸甚です。
    実践女子大学
    人間社会学人間社会学科
    駒谷真美

    [趣旨]
    高度情報社会の現代では、玉石混合の情報が氾濫しており、老若男女問わずどの世代でも情報弱者になる危険性が潜んでいます。そこで「ビギナー動画講座」では、プロの動画クリエイターの指導のもとスマホで手軽に作れる1分間動画の制作活動を通して、自ら作り出す情報のメリット・デメリット について考え、安全に楽しくメディアとつきあう方法を学べる機会を提供すること。
    [条件]
    実践桜会会員(年会費納入の方)であること・自分のスマホを持っていること・動画初心者大歓迎
    [内容]
    スマホの無料アプリを使い、今注目されている YouTube shorts(1分間動画)を制作します。
    少人数のワークショップ形式で、プロの動画クリエイターの岡田優里奈氏が段階ごとに丁寧に指導し、ファシリテーターの駒谷が援助します。
  • もっと読む

  • もっと読む

  • 詳しくはこちら