千葉支部

支部だより

今年度の千葉支部活動のことはじめは、4月16日の第14回千葉支部総会でした。実践女子大学人間社会学部教授の山下早代子先生をお迎えし「『だいじょうぶです』は大丈夫なことばか?」という演題で、日頃私たちが何気なく使用している「だいじょうぶ」という言葉について、興味深いご講演をして頂きました。内容は年3回発行する千葉支部会報「ミルフィーユ40号」に掲載いたしましたのでご覧くださいませ。
千葉支部では会員の親睦をより充実させるため、また千葉をもっとよく知ろうというコンセプトで2つのミニ同窓会をご用意しました。9月15日(金)に「鴨川シーワールド」へ、続いて11月9日(木)に千葉港の「港湾めぐり」を計画しております。いずれも近隣のネットの協力の基、活動を展開します。昨年のときわ祭のバザーで好評の「着物の帯を使った兜つくり」を10月2日(木)、船橋のカフェ「ひなたぼっこ」にて制作します。先着20名分のキットを用意しております。11月ときわ祭バザーには今年も参加する予定です。


千葉支部は来年、平成30年6月24日(日)に創立15周年総会を催します。ただ今、役員一同準備に集中しております。千葉県在住の同窓生はもちろん、他県からの同窓生のご参加も大歓迎です。多数の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

4月16日
第14回千葉支部総会
講演:人間社会学部教授 山下早代子先生
演題:「だいじょうぶです」は大丈夫なことばか?
7月29日
会報ミルフィーユ40号発行 
9月15日 千葉支部ミニ同窓会:鴨川シーワールド
10月5日 芸制作「着物の帯を使った兜つくり」
11月9日 千葉支部ミニ同窓会:千葉港「港湾めぐり」
12月 会報ミルフィーユ41号発行
3月 会報ミルフィーユ41号発行
6月24日 千葉支部15周年記念総会
出家 成子(昭和47年/大被卒)